世界で一番日本酒が集まる日

日本酒フェア2018 JAPANESE SAKE FAIR 2018

2018年6月16日(土)東京・池袋サンシャインシティ

世界で一番日本酒が集まる日

日本酒フェア2018 JAPANESE SAKE FAIR 2018

2018年6月16日(土)東京・池袋サンシャインシティ

日本酒セミナー

本日18時をもちましてセミナー受付は、終了いたしました。
また日本酒セミナーは、空席がある場合には当日参加整理券をお配りいたします。なおセミナー状況につきましては、全国日本酒フェア内総合インフォメーションにてお尋ねください。

開催回
  • 11:00〜 島根のお酒トピックス&おいしい日本酒tasting

    島根の美味しいお酒の特徴や組合事業のご紹介、そして皆様のお好みにピッタリのお酒の探し方をご提案します。もちろんテイスティングも行います。

    講師:桑原 隆氏(島根県酒造組合 事務局長)

    プロフィール

    1953年 島根県出身
    専修大学卒業、島根県庁に勤務。
    主に商工部門やアンテナショップ勤務等を歴任。2016年より現職に就任。

  • 12:00〜 awa酒を世界の乾杯シーンに

    awa酒協会は透明で一筋泡がたち一定のガス気圧を保持する自然発酵の日本酒を「awa酒」として定義しawa酒のブランド化を図るなど活動しております。今回は、awa酒の具体的な説明やこれからのビジョンをご説明いたします。

    講師:永井 則吉氏((一社)awa酒協会 理事長)

    プロフィール

    1972年 群馬県出身
    1994年 東海大学工学部建築学科卒業し、永井酒造株式会社入社
    2006年 同社専務取締役工場長就任。
    2013年 同社代表取締役社長就任。
    2016年 一般社団awa酒協会理事長就任。
    現在に至る

  • 13:00〜 酒造り今昔~経験豊かな女性杜氏と若手女性杜氏との対談~

    女性杜氏としての苦労や女性目線からの日本酒の魅力を伝えるセミナー
    女性杜氏が造った日本酒を試飲します。

    講師:森喜 るみ子氏(㈴森喜酒造場 専務/三重県)

    プロフィール

    1960年 三重県出身
    1983年 大阪大学薬学部卒業。バイエル薬品入社
    1988年 森喜酒造前社長(実父)が病気療養のため家業・森喜酒造を継ぐと共に酒造りの現場に入る。
    1997年 製造責任者に就任。
    2017年 杜氏を豊本 理恵氏(当社社員)に委ねる

    講師:吉田 真子氏(吉田酒造㈲/福井県)

    プロフィール

    1993年 福井県出身
    2015年 関西大学経済学部卒業
    2015年 吉田酒造に入社、酒造りの道へ
    2016年 酒類総合研究所で酒類醸造講習、清酒コース受講
    2017年 夏、北海道で酒造りの研修を終え、吉田酒造の製造責任者(杜氏)になる

  • 14:00〜 平成29酒造年度の全国新酒鑑評会について

    開催当日に公開きき酒会が行われている平成29酒造年度全国新酒鑑評会の目的や出品酒の規格、審査方法、審査環境、出品酒の傾向等について紹介するセミナー。

    講師:藤井 力氏((独法)酒類総合研究所 品質・評価研究部門長)

    プロフィール

    1963年 東京都出身
    1989年 早稲田大学大学院理工学研究科修了。同年国税庁入庁。
    以後、関東信越国税局鑑定官室、国税庁醸造試験所(現酒類総合研究所)第2研究室、環境保全研究室、研究企画室、醸造技術応用研究部門等を経て、2016年7月より現職に至る。

  • 15:00〜 明治元年のふるまい酒

    本年は明治維新150周年の年です。同時に、徳川幕藩体制265年を通じて政治の中心であった大都市「江戸」が、慶応4年(1868)7月17日に「東京」へと改称され、9月8日の「明治」改元をへて、明治天皇の東京行幸=〝東幸〟により東京が都とされてから150年を迎えます。
    この天皇の〝東幸〟のおり、祝いとして、東京府1千592町の市民に、あまねく、ふるまい酒が配られました(天杯頂戴)。その量、実に2千940樽(一説に2千553樽)。
    本セミナーでは、最新の研究成果から明治維新をふり返りつつ、幕末維新に活躍した西郷隆盛、大久保利通、高杉晋作、井上馨、勝海舟ら英傑の、酒と好物にまつわるエピソードを中心にお話しします。

    講師:加来 耕三氏(歴史家・作家)

    プロフィール

    1958年 大阪市出身
    1981年 奈良大学文学部史学科卒業。 学究生活を経て、
    1984年 奈良大学文学部研究員に就任。
    現在は大学・企業の講師をつとめながら、歴史家・作家として独自の史観にもとづく著作活動をおこなっている。
    『歴史研究』編集委員。内外情勢調査会講師。中小企業大学校講師。政経懇話会講師
    多方面に活躍。

  • IN ENGLISH

    16:00〜 SAKE INSIDE OUT: internal and external forces shaping Japan’s market

    Keith will offer a producer’s perspective on today’s sake market, and on how that market is being shaped by forces both inside and outside of Japan. He will then guide a tasting of two sakes that represent recent trends in the market.

    Lecturer:Mr. Keith Norum(Miyasaka Brewing Company, Ltd. ”MASUMI”/Nagano Prefecture)

    Profile

    Born: California, USA
    Moved to Japan: 1990
    Joined Masumi: 2005

    Keith provides marketing support and sake education to Masumi clients across the globe. In addition to countless trainings for restaurant staff and owners, he has conducted sake seminars at such venues as the Japan Sommelier Association, the National University of Singapore, Hong Kong’s School of Hotel and Tourism Management, the Culinary Institute of America, Vinexpo Bordeaux, and Prowein Dusseldorf.

  • 17:00〜 世界へはばたけ! GI 山形

    山形が取得した地理的表示「GI (Geographical Indication)山形」をわかりやすく説明し実際に「GI山形」酒を試飲していただくセミナー。

    講師:小関 敏彦氏(山形県酒造組合特別顧問/山形県産酒スーパーアドバイザー)

    プロフィール

    1956年 山形県出身
    1978年 新潟大学農学部農芸化学科卒業
    1980年 山形県職員採用 山形県工業技術センター勤務
    2005年 酒類研究科長
    2013年 山形県工業技術センター酒類研究科が「地域づくり総務大臣賞」受賞
    2015年 山形県工業技術センター所長
    2016年 山形県酒造組合特別顧問/山形県産酒スーパーアドバイザー/山形大学客員教授に就任。
    2017年 山形県産業賞委員会「県科学技術賞」受賞
    現在に至る。

  • 18:00〜 全国第2位の酒処より 京都のお酒を呑んでおくれやす

    伏見という銘醸地をかかえる京都は、兵庫県とともにお酒の大生産地として知られて日本酒生産量全国第2位となっています。京都のお酒の歴史やその味わいについて説明します。
    我が国で始めて「日本酒で乾杯」を推進する条例が制定された京都より、日本酒の美味しさを全国に発信していき、京都で造った美味しいお酒を、ぜひ呑んでおくれやす!

    講師:秦 洋二氏(月桂冠株式会社 常務取締役 製造副本部長 兼 総合研究所長)

    プロフィール

    1960年 大阪府出身
    1983年 京都大学農学部卒業 大倉酒造(株)(現:月桂冠)入社
    2005年 同社総合研究所長に就任
    2015年より現職に就任
    伏見醸友会代表幹事、関西醸友会副会長、日本酒造組合中央会清酒技術委員、日本醸造協会理事、酒史学会理事、日本農芸化学会監事、奈良女子大学客員教授、京都大学・大阪府立大学・大阪工業大学・非常勤講師、農学博士

会場 ワールドインポートマートビル5階  コンファレンスルーム
定員 各回60名
参加条件

日本酒フェア2018両イベント共通入場券、入場証リストバンドまたは第12回全国日本酒フェアの入場証リストバンドをお持ちの方に限らせていただきます。

※原則として開始10分前にはご集合ください。途中からの参加はできません。

事前申し込み

申込者の個人情報は、日本酒造組合中央会(主催)、株式会社サンシャインシティ、株式会社セットアップが適切に管理し、本募集以外の目的には使用いたしません。
ただし、主催からの催事案内に使用する場合がございます。
当日、取材が入る可能性もございます。予めご了承ください。